カテゴリ: 本

ページ: << 1 2 3 4 5 >>

がいこつさん

パーマリンク 2008/04/17 00:07:50 著者: えぞう。
カテゴリ:

以前から欲しかった絵本をようやく購入しました。

五味太郎さんの「がいこつさん」です。

がいこつさん (1982年)五味 太郎

アマゾンには画像がなかったので自分で撮影。。。

この本、やはりステキです。寒色系でまとまってて美しい。。。

その上主役は「がいこつさん」。

やはり五味太郎さん大好きです。。。

宮~Love in Palaceを見始めました!

パーマリンク 2008/04/12 00:25:02 著者: えぞう。
カテゴリ:

以前の日記で「らぶきょん~LOVE in 景福宮」にはまっていると書きましたら、友達が「GYAOでやってるよ」と教えてくれました。

宮~Love in Palace

現在は6話です。私が見たときはすでに5話だったので以前は見れませんでしたが、地道に見て行きます。

私のように気になる方はGYAOを見てみてくださいね。はまりますよ、、、

無料パソコンテレビGYAOはこちらから

傑作アップリケ!!!

パーマリンク 2008/04/02 08:21:34 著者: えぞう。
カテゴリ: , 手芸

先日友人ありんき~ちゃんからメールが来た時に添付されていた画像がコレなんですが。。。

お子様の通園用の絵本バックにつけるアップリケだそうですが、傑作だと思い、興奮してしまいました!!

彼女はプロのイラストレーターさんで、私も彼女の本を持ってます。

科学deクイズ1・2・3 植物編


科学deクイズ1・2・3 植物編

子供向けの本ですが、ちょっとウケます。。。

で、この本はかわいいカンジなのですが、彼女の凄いところは実は「毒気がある」所なのです。

「毒気」というのは分かりにくいかもしれませんが、そもそも私の勝手な思い込みでは「カワイイ絵」ってのは誰でも描けると思います。

カワイイ中にも少しの毒気・スパイスを感じると非常に感動してしまいます。

そんな所で今回のアップリケの感動ポイントは

・バック生地が渋いストライプなんですが、アップリケのライオンさんの黄色がばしっとはまってかわいい仕上がりになっている。

・ライオンさんの目がブルーな所。この発想って意外となかなか浮かばないものです。。

・ライオンさんの形が非常にシンプル。なのにすぐにライオンと分かるすごさ。
そぎ落とした無駄のなさを感じます。

・そしてタテガミがドット柄!!柄×柄の絶妙さがたまりません。。。

。。。そんなこんなで先日本人を前に熱く語ってしまったんですが、感覚的には「子供ウケを狙う良識ある絵本」というより「面白い物はそれでいい!それだけ」に近く、私の大好きな五味太郎さんを思い出してしまいました。。。

すごい方向へいきそうなのでここいらでやめときます。。。

らぶきょん~LOVE in 景福宮 にはまる。。

パーマリンク 2008/03/27 00:55:09 著者: えぞう。
カテゴリ: 日常のコト,

友達に借りた韓国のマンガ「らぶきょん~LOVE in 景福宮 」が面白くてしょうがないです!!


らぶきょん~LOVE in 景福宮 1 (ウンポコ・コミックスDX)

らぶきょん~LOVE in 景福宮


韓国の王宮が現代も続いていたら。。。ていうストーリーですが、現時点で15巻までしか出ていなくて、続いているんでああ!!!早く読みたい!!という状態です。

ちなみに私はまだ見ていませんが、かなり前に韓国ではドラマ化されてるんですね。。。

どなたか貸してください。。。

こんな物が我が家に。。。

パーマリンク 2008/02/23 08:06:04 著者: えぞう。
カテゴリ:

やってきました、「花より男子」。

友達が全巻そろえたそうで貸してくれました。。。

私すぐには読めないと思ったんですが、台湾の「流星花園」のドラマの方を見たんで知ってるところはひょいひょい行ってしまい、読みきってしまいました。。。

この年になるとちょっとこの世界についていきづらいです。。。とほほ。

BerlinBooksに行ってきました。

パーマリンク 2008/02/12 00:06:09 著者: えぞう。
カテゴリ: 日常のコト,

今週末は久々大阪へ行ってきました。

今回はできるだけ最小限、出会う人も少なめにし、ゆっくりしてきました。


そしてずっと行きたいと思っていたお店へようやく行くことができました。

大阪・南堀江のベルリンブックスさんです。

大阪農林会館というレトロなビルの中にあるステキな古本屋さんでした。

建物の中はこんなカンジ。フロアの集合郵便受けや階段の手すりなど、味わいがあります。

初めて来た場所なんですが、小さい部屋がいくつかあって、そこに小さなお店がこじんまりと営業しているようですね、イイ感じです。

途中に可愛い看板を発見。

お店の中は小さくて、スッキリしてるんですが、落ち着きます。

内装もそうですが、本の趣味にもオーナーさんのセンスの良さを感じました。

夫婦ふたりで経営されているんですが、ご主人は私が10代に好きだったバンドのドラマーさんで、今回は17年ぶりくらいの再会!

雰囲気は昔と同じで全然変わられておらず、とてもうれしかったです。

今回のお買いものはこちら

Babcaはブラジル音楽や文化の情報誌で、ちょうど持っていない1号をすすめていただいて即購入!

池波正太郎の世界も即買い!森茉莉さんの本も以前から読みたいと思っていたのでこの機会に購入しました。


何度でも行きたくなる、本当にオススメの本屋さん。里帰りしたらまた行きます♪

BerlinBooks(ベルリンブックス)

ホームページはこちら

大阪市中央区南船場3-2-6 大阪農林会館 212号

Tel/ 06-6245-7781

おそうざい風中国料理活用中。

パーマリンク 2008/01/29 08:38:33 著者: えぞう。
カテゴリ:

先日購入した「おそうざいふう中国料理」の本ですが、結構役立っています。

今のところは主に「炒め物」が多いんですが、材料をたくさん揃えなくてもできるものが結構あるので、重宝しています。

そんなある日に作ったのは「れんこんのひき肉炒め」

材料はレンコン・ひき肉・しょうがのみじんぎり・ザーサイ・ネギ

・レンコンは薄く切ってさっとゆでる

・しょうがとねぎを炒め、ひき肉を入れて醤油と酒で味付け、色が変わったらザーサイとレンコン投入

。。。というシンプルさ!!

出来上がりはこんな感じ。

この時は本の分量で作ったんですが、よく考えると4人前。。。作りすぎて2日に分けて食べました。。。

炒め物以外でもぼちぼち挑戦してみます。。

<< 1 2 3 4 5 >>

山の中でぼちぼち更新。
ただいまさくさくとふたりのオトメを生育中です。

ナビゲーションメニュー

Contents

お気に入り色々



fog linen workのサンダル


フレディ・レック ウォッシュサロン


おいしいコーヒーが飲みたい


マリメッコ大好き


つかの間の時、瞬間


はりねずみのポットウォッチャー


我が家でもあちこち活躍!
Bengt&Lottaのスポンジワイプ



ほっこり木製の水鳥のオブジェ


シンプル可愛いキッチン雑貨
ほうろうトレイ付きディッシュラック



初めての布ナプキンにオススメ
スイートコットンのはじめてセット。



【ベッタベビーストア】簡単スリング
キャリーミー!プラス☆送料無料☆



ボンヌママン チェリータルト 9枚入り

ベルメゾンネット



2018年8月
 << <   > >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月のカレンダー






トップデザイナーによる洗練された花贈り【日比谷花壇】









MoMAstore

花を贈るなら日比谷花壇へ





検索

XMLフィード

アクセスカウンター

合計 : 1524275 今日 : 6 昨日 : 13
16ブログ     powered by b2evolution free blog software